防食概論:塗料・塗装

 技術用語関連のページ探しは
    “キーワード索引”

 関連機関へのリンク,防食関連書籍は
    “お役立ち情報”

  ☆ “ホーム” ⇒ “腐食・防食とは” ⇒ “塗料・塗装” ⇒

         塗料の形態,塗り方などによる分類

 (5)塗料の状態による分類
 製造された塗料の荷姿や分散状態による分類である。
 荷姿による分類
 1液形塗料,2液形塗料,2液1粉末塗料などがある。
 分散状態による分類
 エマルション塗料,溶剤形塗料,水系塗料,粉体塗料などがある。
 他の分類と組み合わせて使うこともある。例えば,2液形エポキシ樹脂塗料,溶剤型エポキシ樹脂塗料などである。
 
 (6)塗り方による分類
 使用する塗装方法による分類で,次の修飾語を付けて補助的に用いられる。
 例えば,刷毛塗り用,吹付け塗装用,静電塗装用,電着塗装用などである。
 
 (7)塗膜機能による分類
 塗料の持つ特殊な機能を明確にしたい場合に用いられる分類である。
 例えば,さび止め塗料,耐熱塗料,防かび塗料,防汚塗料,導電塗料などがある。
 
 (8)塗装対象による分類
 塗付ける対象物による分類で,補助的に用いられる。
 例えば,対象物により構造物用,建築用,船舶用,自動車用,機械用などである。
 あるいは,被塗物の材料種により鉄鋼用,ステンレス鋼用,めっき面用,プラスチック用,コンクリート用などである。
 
 (9)塗膜外観による分類
 塗膜の仕上がり外観による分類である。
 例えば,つや有塗料,つや消し塗料,クリヤー塗料,紋様塗料,多彩紋様塗料などがある。

 ページのトップへ