防食概論:塗料・塗装

 技術用語関連のページ探しは
    “キーワード索引”

 関連機関へのリンク,防食関連書籍は
    “お役立ち情報”

  ☆ “ホーム” ⇒ “腐食・防食とは” ⇒ “塗料・塗装” ⇒

          【塗料概論 目次】

 塗料の定義やライニングとの違いなどについて,「塗料とは」で紹介するとともに,基礎用語を解説する。

 1)塗料の歴史
 「塗料のはじまり」では,現代の塗料の起源となる絵具や漆などについて,
 「日本の油性塗料」では,西洋技術を積極的に導入した明治時代の塗料技術開発の流れを,
 「塗料工業の黎明期」では,明治時代末から昭和初期までの塗料工業の発展状況を,
 「塗料の近代化」では,第二次世界大戦前後からの塗料の変遷を,
 「長期防錆用塗料の登場」では,現在用いられている塗料の変遷や長期防錆を目的に用いられる塗料に至るまでの経緯などを紹介する。

 2)塗料の分類
 「塗料の分類その1」では,展色材の種類による分類,顔料による分類を,
 「塗料の分類その2」では,塗装工程による分類,乾燥工程による分類を,
 「塗料の分類その3」では,塗料の状態による分類,塗り方による分類,塗膜機能による分類,塗装対象による分類,塗膜外観による分類を紹介する。

 3)塗料の構成
 「構成材料の分類」では,塗料を構成する材料の機能別の分類を紹介する。
 「塗膜形成要素」では,塗料の基本物性を決める樹脂の種類と概要を,
 「塗膜副要素(添加剤)」では,塗料の施工性や乾燥性の改善を目的に添加する薬剤の種類と期待する機能を,
 「防せい・体質顔料」では,防食性付与や機能改善を目的に添加される顔料を,
 「着色顔料」では,着色目的に用いる無機化合物,及び有機化合物を,
 「溶剤類」では,塗料の施工性や均質な塗膜形成に影響する溶剤類を紹介する。

 4)塗料と環境
 「環境問題」では,近年着目される地球環境問題の背景を紹介する。
 「環境規制」では,塗料に関連する大気汚染防止法,PRTR制度について,
 「塗料の環境影響」では,塗料に含まれる揮発性有機化合物(VOC),及び有害重金属について紹介する。

  ページのトップへ