防食概論:防食の基礎

 技術用語関連のページ探しは
    “キーワード索引”

 関連機関へのリンク,防食関連書籍は
    “お役立ち情報”

  ☆ “ホーム” ⇒ “腐食防食とは“ ⇒ “防食の基礎” ⇒

【サイトの構成】           【防食設計時の要点】

 鋼橋などの陸上鋼構造物を対象とした防食対策の設計では,想定される腐食現象別に,腐食損傷を受けた際の影響度を推定し,損失を最小限に抑えながら構造物の安全性,健全性を確保できる方法を検討しなければならない。

腐食現象の分類

腐食現象の分類

 構造物維持管理の観点から,腐食現象を分類した例を上図に示した。腐食の発生個所や進展程度をある程度予測が可能な場合,腐食発生や程度が予測できない場合など,腐食の発生・進展の予測や検査方法,発生した場合の対応等を事前に検討しておくのが望ましい。
 このためには,架設地の環境の腐食性把握,構造物の期待耐用年数や防食対策に期待する耐久性などの設定,及び構造物の構造を考慮した維持管理上の制約条件把握が必要になる。

  ページのトップへ