化 学 (物質の構造)

  ☆ “ホーム” ⇒ “生活の中の科学“ ⇒

 【金属結合とは】 ◇

 金属( metal )に関する明確な定義はないが,一般には,固体状態で,次の性質を示すものの総称として用いる。
 
 ① 塑性変形が容易で,展延加工ができる。
 不透明で輝くような金属光沢がある。
 電気およびをよく伝導する。
 水溶液中で陽イオン(カチオン)になる。
 なお,水銀のみは,常温・常圧の下で液体である。一般には,比重4~5より重いものを重金属,軽いものを軽金属という。
 
 金属で見られる化学結合は,共有結合のような電子対を共有する結合の他に,いくつかの電子を出して陽イオン(正電荷を持つ金属の原子核)と,自由電子(全体に広がる負電荷)とによる金属結合( metallic bond )からなる。
 金属結晶は,規則正しく配列した陽イオンの間を自由電子が自由に動き回り,これらの間に働くクーロン力(静電気力,静電引力)で結び付けられている。

  ページの先頭へ