腐食概論:腐食の基礎

 技術用語関連のページ探しは
    “キーワード索引”

 関連機関へのリンク,腐食関連書籍は
    “お役立ち情報”

  ☆ “ホーム” ⇒ “腐食防食とは“ ⇒ “腐食の基礎“ ⇒

 腐食の開始と継続

  【はじめに】

 腐食現象理解に必要な金属の結晶構造や金属表面の構造については【金属表面の特徴】で,腐食反応理解に必要な化学反応の基礎について【腐食は化学反応】で解説した。
 ここでは,金属の腐食開始,すなわち腐食し易さの理解,腐食の進行・継続,すなわち腐食の速さに影響する要因について,次の項目で紹介する。。
 
 【腐食開始について】 :腐食開始時のアノード,カソードと金属表面状態。
 【原子のイオン化】 :金属の腐食し易さ,金属のイオン化のし易さの指標とは。
 【イオン化エネルギー】 :原子のイオン化の一指標。
 【仕事関数】 :原子のイオン化の一指標。
 【酸化還元電位】 :原子のイオン化の一指標。
 【腐食し易さとは】 :腐食し易さの評価について。
 【腐食の速さとは】 :腐食のし易さと速さの違いについて。
 【環境因子と腐食速さ】 :腐食の速さに影響する環境因子とは。
 【溶存酸素濃度】 :溶存酸素濃度と腐食速さ。
 【流速の影響】 :水中での腐食速さと流速の関係。
 【腐食の継続について】 :腐食が継続するための条件について。

   ページのトップ