素地調整(洗浄・脱脂)

 戻る:“腐食・防食JIS用語一覧”

 “お役立ち情報”では,“金属・腐食・防食業界”へのリンク,“腐食・”及び “防食”に関連する書籍,その他の書籍や用品情報をまとめて紹介

 JIS Z 0103「防せい防食用語」,JIS H 0201「アルミニウム表面処理用語」,JIS H 0400「電気めっき及び関連処理用語」,JIS H 8200「溶射用語」,JIS K 5500「塗料用語」の用語定義の中から,金属の素地調整技術の一つである洗浄・脱脂に関する技術用語を抜粋しました。

 目次に戻る

用語 対応英訳 定義・解説 出典
酸洗い acid pickling 金属製品のミルスケール又は厚いさび槽を除去するため,比較的長い時間,酸水溶液中に浸して清浄にすること。 Z0103
酸洗い deoxidizing, pickling 酸溶液中への浸漬による,酸化物などの除去。 H0201
酸洗い acid pickling, pickling 鉄素地からミルスケール及び厚いさびの層を除くために,比較的長い時間,酸性の溶液中に浸して清浄にする処理。エッチングの項参照。 K5500
酸洗浄 acid cleaning 酸溶液による洗浄。 H0400
酸洗い,ピックリング acid pickling ミルスケール又は厚いさびの層を除去するため,比較的長い時間,酸溶液中に浸して清浄にする操作。
参考:対応国際規格では,ピックリング(pickling)を化学的又は電気化学的作用によって素地金属から酸化物又はその他の化合物を除去することと規定している。
H0400
酸浸せき acid dipping 金属製品を,酸の水溶液に短時間浸せきして軽度のさびを除去すること。 Z0103
酸浸せき acid dipping 軽いさびなどを除去するため,酸溶液中に短時間浸せきして清浄にする操作。 H0400
エッチング etch, etching 金属又は非金属表面を化学的若しくは電気化学的に腐食する方法。
参考:樹脂上にめっきする場合には,酸化剤を含む液に樹脂を浸せきし,表面粗化と化学変化を同時に行うこと。
H0400
りん酸洗浄 phosphoric acid cleaning 酸洗い又は酸浸せきの一種で,金属製品をりん酸水溶液で清浄にすること。 Z0103
アルカリ洗浄 alkali cleaning 金属製品を,アルカリ脱脂剤を加えた水溶液中に浸すか,又は同水溶液を吹き付けて清浄にすること。 Z0103
アルカリ洗浄 alkaline cleaning アルカリ溶液による洗浄。 H0400
浸せき洗浄 immersion cleaning, soak cleaning 電流を使わずに,一般的なアルカリ溶液に浸して行う洗浄。 H0400
石油系溶剤洗浄 petroleum wiping cleaning 金属表面に石油系溶剤を用いて清浄にすること。 Z0103
溶剤洗浄 solvent cleanning, solvent degreasing 有機溶剤を用いて行う被めっき物の洗浄脱脂。 H0400
有機溶剤脱脂 organic solvant degreasing 有機溶剤による,金属表面の油脂の除去。 H0201
油除去 oil exclusion, oil removal 脱脂と同義。焼結金属など含油性の材質を基材とした場合は通常の脱脂法では油除去が不可能なため火炎処理,蒸気脱脂などが用いられる。 H8200
脱脂 degreasing 金属表面に付着している油脂性の汚れを除去して清浄にすること。 Z0103
脱脂 degreasing 圧延,成形などで付着した油脂分や汚れの除去。 H0201
脱脂 degreasing 素地に付着している油脂性の汚れを除去して清浄にする操作。
参考:アルカリ脱脂,溶剤脱脂,エマルジョン脱脂,電解脱脂,機械脱脂などがある。
H0400
脱脂 degreasing 基材に付着している油脂性の汚れを除去して清浄にする操作。 H8200
脱脂 degreasing 溶剤又は水溶性洗剤のいずれかを用いて,塗装前に油,グリース及び類似の物質を表面から除去する操作。 K5500
脱脂剤 degreasing agent 脱脂に用いる薬品を良い,一般には有機油剤,アルカリ性脱脂剤,乳剤クリーナー又は酸性脱脂剤を使用する。クリーナーともいう。 Z0103
乳剤クリーナー emulsion cleaner 石油系溶剤と水を,乳化剤で乳化して作った脱脂剤。 Z0103
乳化性溶剤 emulsifying solvent 石油系溶剤に乳化剤を加えたもの。金属の清浄の際に,まずこの液に浸し,次いで,水に浸してすすぐか,又は水を吹き付ける。 Z0103
エマルション脱脂 emulsion degreasing エマルション(乳化液)による,品物表面の油脂の除去。 H0201
酸脱脂 acid degreasing 酸溶液中への浸漬による,品物表面の油脂の除去。 H0201
アルカリ脱脂 alkaline degreasing アルカリ溶液中への浸せきによる,品物表面の油脂の除去。通常,品物の表面に,わずかに溶解侵食を伴う。 H0201
電解脱脂 electrolytic cleaning, electrolytic degreasing 所定の溶液中に品物を陰極又は陽極として浸せきし,電解によって脱脂する操作。
参考:陰極脱脂,陽極脱脂,PR脱脂などがある。
H0400
電解脱脂 electrolytic degreasing 所定の溶液中に品物を陰極として浸せきし,電気化学的に行う脱脂。 H0201
蒸気脱脂 vapor degreasing 安定剤を含むハロゲン化炭化水素系溶剤の蒸気雰囲気中にさらし,凝集させて,金属製品の表面に付着している油脂類を除去して清浄にすること。 Z0103
蒸気洗浄,蒸気脱脂 vapour degreasing, (USA, vapor degreasing) 被めっき物の上に溶剤蒸気を凝縮させて行う洗浄。 H0400
汗・指紋除去清浄 perspiration and finger print removal 金属製品を,指紋除去形さび止め油又はメタノールなどの指紋除去剤中に浸せきするか,それらをしみ込ませたきれいな布で拭き取って清浄にすること。 Z0103
   ページのトップ